Archives

1.10-11 定例オープンスタジオ

新年最初のオープンスタジオ。

140110_01.jpg

140110_02.jpg

140110_03.jpg

140110_04.jpg

140110_05.jpg

140110_06.jpg

140110_07.jpg

140110_08.jpg

土曜日は、スタジオニブロールでママバッグを作るワークショップ「ママ マスト メイク」が行われ、その間託児所となった「」LABは大賑わいでした。

140110_09.jpg

140110_10.jpg

140111_01.jpg

140111_02.jpg

140111_03.jpg

140111_04.jpg

スタジオ340では、ピンホールシネマのワークショップも。

140111_05.jpg

140111_06.jpg

140111_07.jpg

140111_08.jpg

140111_09.jpg

140111_10.jpg

140111_11.jpg

トーク&ソングのゲストは、日本ガーデンデザイナーズ協会会員の庭師・いわふち ひでとしさん。

140111_12.jpg

140111_13.jpg

歌手のテミヤンさんもライブを披露してくれました。

140111_14.jpg

アーティストトークには、アーティストの石塚隆則さん、橋村至星さん+三枝聡さん、studio jeanの松本恭吾さん、高杉嵯知さんが登壇しました。

140111_15.jpg

140111_16.jpg

140111_17.jpg

140111_18.jpg

140111_19.jpg

12.6-8 定例オープンスタジオ

12月のオープンスタジオには、豪華ゲストが登場しました。

131206_01.jpg

131206_02.jpg

131206_03.jpg

131206_04.jpg

131206_05.jpg

131206_06.jpg

131206_07.jpg

131206_08.jpg

131207_01.jpg

千葉県四街道市からやって来てくれたよつぼくん。両見英世さんがデザインした「ドラマチック四街道」のキャラクターです。ゆるキャラグランプリ2013初登場にして157位!

131207_02.jpg

131207_04.jpg

131207_03.jpg

ハンマーヘッドホールでは、女優の余貴美子さんと、御主人でNHK映像チーフプロデューサーの山下恒彦さんをゲストにトークイベントを開催。

131207_05.jpg

131207_06.jpg

131207_07.jpg

アーティストトークは、石黒昭さん、樋口昌美さん、珱麻さん、窪田久美子さんの4人。

131207_08.jpg

131207_09.jpg

131207_12.jpg

131207_13.jpg

131207_15.jpg

131207_10.jpg

131207_11.jpg

131207_14.jpg

131207_16.jpg

131207_17.jpg

131208_01.jpg

131208_02.jpg

131208_03.jpg

131208_04.jpg

131208_05.jpg

131208_06.jpg

131208_07.jpg

131208_08.jpg

131208_09.jpg

131208_10.jpg

131208_11.jpg

131208_12.jpg

131208_13.jpg

131208_14.jpg

11.23 ハンマーヘッドカレッジ「描く」

第3期最後の「ハンマーヘッドカレッジ」は、住民のアーティスト・橋村至星さんのコーディネートで、ダンサーをゲストにお迎えしてクロッキー会が行われました。

131123_01.jpg

131123_02.jpg

モデルは石田知生さん。

131123_03.jpg

131123_04.jpg

131123_05.jpg

131123_06.jpg

131123_07.jpg

131123_08.jpg

131123_09.jpg

131123_10.jpg

131123_11.jpg

131123_12.jpg

131123_13.jpg

131123_14.jpg

131123_15.jpg

131123_16.jpg

131123_17.jpg

セッション後は、各自の成果物を囲んで講評会が行われました。

131123_18.jpg

131123_19.jpg

131123_20.jpg

(撮影/Fred Verhoeven)

11.9 ハンマーヘッドカレッジ「研ぐ+塗る」

住民有志が持ち回りで運営する講座シリーズ「ハンマーヘッドカレッジ」。この日は住民のアーティスト・珱麻さんのコーディネートで、新潟から塗師の川上泰さんをゲストにお迎えして漆塗りのワークショップが行われました。

131109_01.jpg

131109_02.jpg

色や模様、長さが違う箸を各自選びます。材木は鉄木やマラス。

131109_03.jpg

マスキングをして、炭で研いでいきます。

131109_04.jpg

131109_05.jpg

131109_06.jpg

131109_07.jpg

131109_08jpg

131109_09.jpg

研ぎ終わったら、いよいよ漆を塗っていきます。かぶれないよう、念入りに説明が行われました。

131109_10.jpg

131109_11.jpg

131109_12.jpg

131109_13.jpg

131109_14.jpg

塗り終わった箸は、しばらく乾かすため、丁寧に梱包していただいて各自持ち帰りました。
漆は完全に乾くまではおよそ二年はかかるとのこと。今回は一週間ほど待って、さらに研いでみてくださいと指導いただき、おせち料理を食べるときに使いたいね、と盛り上がりました。

131109_15.jpg

131109_16.jpg

(撮影/Fred Verhoeven)

11.1-2 定例オープンスタジオ

11月のオープンスタジオは、関内・関外のデザイナーやアーティストが一斉に仕事場を公開する関内外OPEN!5の参加プログラムとして行われました。

131101_01.jpg

131101_02.jpg

131101_03.jpg

131101_04.jpg

131101_05.jpg

ハンマーヘッドギャラリーでは、住民を含む有志による初の展覧会「水際・瀬戸際・壁の裏」を開催。

131101_06.jpg

131101_07.jpg

131101_08.jpg

シンポジウム「クリエイターが街にすむこと-シェアスタジオの可能性」では、Open-Aの馬場正尊さんを司会進行役に、槌屋詩野さん(Hub Tokyo/東京)、佐々木龍郎さん(宇徳ビルヨンカイ/横浜)、嶋田洋平さん(北九州家守舎/北九州)、広瀬毅さん(ボンクラ/長野)、内山博文さん(月島荘/リビタ)、田中陽明さん(co-lab/東京)、肥山達也さん(横浜市文化観光局)らをパネラーに迎えてシェアオフィスの運営の在り方や街との関わりについて議論。

131101_09.jpg

131101_10.jpg

131101_11.jpg

131101_12.jpg

131101_13.jpg

131101_14.jpg

131101_15.jpg

131101_16.jpg

131101_17.jpg

131101_18.jpg

131101_19.jpg

131101_20.jpg

131102_01.jpg

131102_02.jpg

中村恩恵さんのダンススタジオでは、公開レッスンが開かれました。

131102_03.jpg

131102_04.jpg

131102_05.jpg

131102_06.jpg

高杉嵯知さんのトークイベントゲストはポーラのクリニック院長でNPO法人さなぎ達理事長の山中修さん。

131102_07.jpg

131102_08.jpg

131102_09.jpg

131102_10.jpg

131102_11.jpg

131102_12.jpg

131102_13.jpg

131102_14.jpg

131102_15.jpg

131102_16.jpg

131102_17.jpg

阿部静さんが制作・演出を手がける「送り狼と迎え狼」横浜初公演も行われました。

131102_18.jpg

131102_19.jpg

131102_20.jpg

131102_21.jpg

(撮影/中川達彦)

10.4-5 定例オープンスタジオ

10月のオープンスタジオを節目に、スタジオの住民をとりまとめる区長と副区長も第3期メンバーに交代。

131004_01.jpg

131004_02.jpg

131004_03.jpg

131004_04.jpg

131004_05.jpg

131004_06.jpg

131004_07.jpg

131004_08.jpg

131004_09.jpg

131004_10.jpg

131004_11.jpg

131004_12.jpg

131004_13.jpg

初日の夜には、新区長・副区長からの挨拶で、乾杯が行われました。

131004_14.jpg

131005_01.jpg

お揃いのTシャツで遊びに来てくれのは、横浜トリエンナーレサポーターのご一行。

131005_02.jpg

131005_04.jpg

高杉嵯知さんのイベントには、彫師の三代目 彫よしさんが。カナダからギタリストのジョーデンさんとマンドリン奏者のタローさんも来日し、サプライズで演奏を披露しました。

131005_03.jpg

131005_14.jpg

131005_05.jpg

131005_06.jpg

131005_07.jpg

131005_08.jpg

131005_09.jpg

131005_10.jpg

131005_11.jpg

131005_12.jpg

131005_13.jpg

131005_15.jpg

9.6-7 定例オープンスタジオ

9月のオープンスタジオは、会期のせまった黄金町バザールやスマートイルミネーション横浜の出展作品の制作現場が見られる機会となりました。

130906_01.jpg

130906_02.jpg

130906_03.jpg

130906_04.jpg

130906_05.jpg

富山と横浜のクリエーターをつなぐテレビ会議は第4回。

130906_06.jpg

130906_07.jpg

130906_08.jpg

130906_09.jpg

130906_10.jpg

130906_11.jpg

130906_12.jpg

130907_01.jpg

130907_02.jpg

130907_03.jpg

130907_04.jpg

130907_05.jpg

130907_06.jpg

studio jean+Youkobo Art Spaceさんのスペースでは、レジデンスアーティスト向けの「英語の企画書の書き方基礎編」ワークショップも。

130907_07.jpg

130907_08.jpg

ハンマーヘッドホールでは、日本港運協会の副会長で、横浜港の代表として港運業界に尽力されている藤木企業株式会社社長の藤木幸太さんをゲストに高杉嵯知さんのトーク&ソングイベントが行われました。

130907_09.jpg

130907_10.jpg

130907_11.jpg

studio jeanの卓球台を使った卓球大会も恒例に。

130907_12.jpg

130907_13.jpg

130907_14.jpg

(撮影/中川達彦)

8.2-4 定例オープンスタジオ

8月のオープンスタジオからは、住民の提案により「OPEN STUDIO」の文字が正面玄関に掲げられました。

130802_01.jpg

130802_02.jpg

130802_03.jpg

130802_04.jpg

130802_05.jpg

130802_06.jpg

130802_07.jpg

130802_08.jpg

130802_09.jpg

130803_01.jpg

130803_02.jpg

130803_03.jpg

130803_04.jpg

130803_05.jpg

130803_06.jpg

130803_07.jpg

ハンマーヘッドホールでは、毎月土曜日に行われる高杉嵯知さんのトーク&ソング。ヨコハマピクニッククラブの近澤弘明さんをゲストにピクニックが開催されました。

130803_08.jpg

130803_09.jpg

130803_10.jpg

土曜日のアーティストトークでは、ランチパッドのお二人と、長谷川愛さん、340の川本尚毅さんがプレゼン。

130803_11.jpg

130803_12.jpg

130803_13.jpg

130804_01.jpg

130804_02.jpg

130804_03.jpg

130804_04.jpg

130804_05.jpg

130804_06.jpg

130804_07.jpg

130804_08.jpg

130804_09.jpg

130804_10.jpg

7.5-6 定例オープンスタジオ

7月はケーブルテレビの取材が入り、初日から賑やかでした。

130705_01.jpg

130705_02.jpg

130705_03.jpg

130705_04.jpg

130705_05.jpg

Dゾーンでは、深沢アート研究所のカブさんがテラスの花壇で採れた野菜と自家製ジンジャーエールを販売。

130705_06.jpg

130705_07.jpg

130705_08.jpg

130705_09.jpg

130705_10.jpg

130705_11.jpg


130706_01.jpg

130706_02.jpg

130706_03.jpg

130706_04.jpg

130706_05.jpg

高杉嵯知さんのトークイベントは、精進料理研究家の藤井まりさんがゲスト。

130706_06.jpg

130706_07.jpg

130706_08.jpg

130706_09.jpg

130706_10.jpg

130706_11.jpg

(撮影/中川達彦)

6.7-9 定例オープンスタジオ

6月は横浜開港祭の開催日と重なり、スタジオの外やお隣のカップヌードルパークもたくさんの人で賑わいました。

130607_01.jpg

130607_02.jpg

130607_03.jpg

130607_04.jpg

130607_05.jpg

130607_06.jpg

130607_07.jpg

130608_01.jpg

130608_02.jpg

130608_03.jpg

130608_04.jpg

130608_05.jpg

130608_06.jpg

130608_07jpg

130608_08.jpg

この日のトークイベントゲストは写真家の森日出夫さん。

130608_09.jpg

Dゾーンでは、松本秋則さんによる楽器作りのワークショップも行われました。

130608_10.jpg

130608_11.jpg

130608_12.jpg

130608_13.jpg

アーティスト・トークは、さとうりささん、天野和俊さん、アイボリィアーキテクチュアの3組。

130608_14.jpg

130608_15.jpg

130608_16.jpg

130609_01.jpg

130609_02.jpg

日曜日は松本さん手作りの流しそうめん台が登場し、竹のお椀と箸でそうめんを楽しみました。

130609_03.jpg

130609_04.jpg

130609_05.jpg

130609_06.jpg

130609_07jpg

住民有志で行っているパフォーマンスの実験は、一般初公開。

130609_08.jpg

130609_09.jpg

130609_10.jpg

130609_11.jpg

130609_12.jpg

石塚隆則さんによる「見に来るラジオ」RADIO ROSSOでは、赤をテーマカラーにカフェも営業しながらさまざまな選曲とトークをお届け。FMの電波も微量ながら飛ばされ、隣のCゾーンで受信して放送を流していました。

130609_13.jpg

130609_14.jpg

130609_15.jpg

こちらは富山市とのクロスセッション。

130609_16.jpg

130609_17.jpg

130609_18.jpg

130609_19.jpg

(撮影/中川達彦)